ブログトップ南山城村童仙房・arabon公式ブログ

おとづれ

山笑う春のおとづれとともに、うれしい出会いが。

「クラヴィーコードの演奏ができる静かな場所をさがしている方がいて、ここは車の音も室外機の音もしないから、きっとぴったりだと思う。」初めてARABONにいらしたEさんのひらめきから二日後、その演奏者内田 輝さんがいらしてarabonで演奏してくださる運びとなりました。
d0259360_1285080.jpg


初めて耳にしたその楽器から奏でられる音は、驚く程に繊細で、聴くというよりは、身体にしみこむような感覚に。小学生だった頃、音楽の授業中にバッハの「小フーガト短調」を聴いてなぜか涙があふれてきたことをふいに思い出しました。
内田さんがクラヴィーコードに出会い、演奏されることになった経緯を聞くにつれ、いま、この音色にふれることで気づく大切なことがあるのではないかと。

季節のよいころに、夜、ろうそくの灯での演奏会なんていいなぁ。
年内にARABONでもコンサートが開けたらと思っています。

内田さんは関東にお住まいですが、各地で演奏会をされています。月末には関西でコンサートがふたつ。どちらの会場も気になりながらまだ伺ったことはありませんが素敵なギャラリーです。ぜひ、足をお運びください。

d0259360_2242258.jpg


内田 輝 クラヴィーコードコンサート

14世紀に発明されたクラヴィーコード。
自然界の音、風で木々が揺れる音、鳥の鳴き声、山から流れる水の音などに調和する鍵盤楽器。
神に捧げられたという繊細で美しい音色は、静寂の中でしか聞きとる事が難しい。
しかし、音を聞き取ろうとする程に、私達の耳も自然とひらかれます。
自然とひらいた私達の耳は、日常にひそむ自然界の音に気づくでしょう。
その発見が、私達の暮らしに豊かさをもたらせてくれるでしょう。


4月26日(土)17:30-19:00
e.n.s 川井有沙展 オープニングライブ 京都市南区九条町411−2
1,500円+1ハーブティー  定員25名(要予約)
予約 info@kawai-arisa.jp

4月27日(日)19:00-20:30
SEWING TABLE COFFEE 大阪府枚方市星ヶ丘洋裁学校内
1,500円+1コーヒー 定員20名 (要予約)
予約 090-2045-6821 tamaken@mac.com
[PR]
by dousenbou-arabon | 2014-04-15 08:16 | お知らせ | Comments(0)