ブログトップ南山城村童仙房・arabon公式ブログ

あじき堂のお蕎麦&空から蝶

d0259360_11111681.jpg


あじき堂の安喰さんは綾部で田んぼと畑仕事をしながら、出張でそば打ちやそば打ち教室をされています。同じく綾部で和紙の仕事をされているハタノワタルさんからご縁を繋げて頂き、2年前からは山ノ上マーケットにも参加してくださってます。京都の北と南を行ったり来たり。お会いするたびに、安喰家のみなさんの実直なお仕事ぶりに感動しています。今回は、清水がオーダーした息子さん、楓人画伯の作品も一緒に届きます。どうぞおたのしみに!

6/22(日)11:00ー16:00

もりそば・おろしそば・ごまそば・とろろそば/¥800〜
お持ち帰り/2食¥650

ご予約ください。080−1566−8822

おかげさまで6/23(月)蕎麦三昧の会は満席となりました。

d0259360_1116267.jpg

6/22(日)15:00〜
あじき堂さんのそば打ちの様子をご覧になれます!
そば粉を混ぜるところから切るところまで、すべてがリズミカルで少しの無駄もない、それはそれは美しい姿です。ぜひ、お蕎麦と一緒にご堪能ください。
d0259360_11245754.jpg

器はすべて清水善行作の白磁や焼き締めのもの。
シンプルな器がお蕎麦のお味をいっそう引き立て、たのしいハーモニーを奏でることでしょう。

d0259360_11301811.jpg

今回の「空から蝶」はお蕎麦の会と同時開催です。
6/22(日)9:30集合10:00出発 参加費/ひとり500円(3才以下は無料。お子さん3人目は無料)
こちらも合わせてご予約ください。

夕方16:00までお蕎麦のオーダーができます。夕ご飯をお蕎麦にして、そのまま蛍を観て帰るのもおすすめです。

d0259360_11394576.jpg


山滴る夏 2014「こども時間」
8/30(日)の山ノ上マーケットに備えて、夏のARABONは常設展示とイベントを少しだけ。
少しですが、とびっきり素敵なゲストをお迎えしての企画ばかりで、いまからドキドキワクワクしています。

そんな夏のわくわく感が伝わるDMを作って下さったのは、ARABON立ち上げ時からロゴやチラシ、DMでいつもお世話になっているノーベンバーグラフィックの富田さん。細かいことを伝えなくても、私の好きを形にしてくださる、彼女独特のセンスにいつも助けてもらってます。今月の「Richer」でも木津川市界隈のすてきなお店で紹介されているそうです。文房具、紙モノ、袋モノ、カゴ好きにはツボなものがいろいろあっておすすめです。
zakka/design November graphic
水、木、金、土 1時〜5時
[PR]
by dousenbou-arabon | 2014-06-08 12:52 | お知らせ | Comments(0)