ブログトップ南山城村童仙房・arabon公式ブログ

春の灯 河合悠さんの蝋燭

d0259360_12273483.jpg

長い冬が終わり、日射しが柔らぎ、気持ちも身体も開いてゆく感覚が。
4月9日.10日の河合悠さんの春の灯りつくりワークショップでは、ご自分の好きな花を見つめ、その景色を蝋燭にうつす体験をしていただきます。花の色を蝋燭にして灯す。それは今の自分の内側を炙り出すような作業かもしれません。
わずかな灯りを見つめる時、そのまわりにある大きな闇の存在にも気づきます。河合悠さんの蝋燭との出会いは、少し前まで人々が当たり前のように感じていたこの感覚を、いま取り戻すことの大切さに気づくきっかけになりました。
日曜日と月曜日の花見の会の企画です。ぜひご参加ください。

[PR]
by dousenbou-arabon | 2017-03-22 12:26 | Comments(0)