ブログトップ南山城村童仙房・arabon公式ブログ

カテゴリ:お知らせ( 48 )

梅雨明け!夏休み!山でのんびり!

d0259360_1217638.jpg

今週末のアラボンはこども時間vol.2.3.4と盛りだくさんです。
26日はハト畑のトマトツアーとサンキャッチャーワークショップとfrontランチ。山ノ上マーケットでもおなじみのメンバーですが、この日はもっとゆったり、のんびり。いろんなお話をシェアしながらの贅沢なひとときになると思います。そしてなんとアフリカン太鼓の投げ銭ライブもありますよ!
当日参加も大歓迎ですので、ぜひご参加ください。こども時間ですが、もちろん大人だけのご参加も大歓迎です!
d0259360_12243334.jpg

d0259360_12244250.jpg

そして27日の企画の予約は満席となりましたが、こちらも緊急企画で「空から蝶」を開催します。夏休みの自由研究にぜひ!
d0259360_12282654.jpg

なお、25日(金)のアラボンは都合により臨時休業とさせていただきます。どうぞよろしくお願いします。
d0259360_1230727.jpg

ご予約、お問い合わせはarabon まで。
080−1566−8822
shimizunobara@gmail.com
[PR]
by dousenbou-arabon | 2014-07-22 12:32 | お知らせ | Comments(0)

こども時間vol.4 空から蝶を呼ぶ場所つくり

!!!!!緊急企画!!!!
d0259360_951553.jpg

7月27日(日) 13:00〜15:00@ARABON

前回、雨で中止になった「空から蝶」を急遽することになりました。

今回は「虫むこプロジェクト」のお手軽版「アゲハチョウ」の飼育キットの販売もあるそうです。

手塩にかけて育てた「アサギマダラ」を空に放つ瞬間。

今も地球のどこかであの子がひらひらと飛んでいるかと思うと、ドキドキ、ワクワクしてきます。

蝶と親しくなることで、いままでとは目の前の景色が違って見える体験をぜひ!

参加費:お一人500円。虫取り網、カゴ、帽子、水筒。

お申し込みはARABONまで。
080−1566−8822
shimizunobara@gmail.com
[PR]
by dousenbou-arabon | 2014-07-17 09:18 | お知らせ | Comments(0)

あじき堂のお蕎麦&空から蝶

d0259360_11111681.jpg


あじき堂の安喰さんは綾部で田んぼと畑仕事をしながら、出張でそば打ちやそば打ち教室をされています。同じく綾部で和紙の仕事をされているハタノワタルさんからご縁を繋げて頂き、2年前からは山ノ上マーケットにも参加してくださってます。京都の北と南を行ったり来たり。お会いするたびに、安喰家のみなさんの実直なお仕事ぶりに感動しています。今回は、清水がオーダーした息子さん、楓人画伯の作品も一緒に届きます。どうぞおたのしみに!

6/22(日)11:00ー16:00

もりそば・おろしそば・ごまそば・とろろそば/¥800〜
お持ち帰り/2食¥650

ご予約ください。080−1566−8822

おかげさまで6/23(月)蕎麦三昧の会は満席となりました。

d0259360_1116267.jpg

6/22(日)15:00〜
あじき堂さんのそば打ちの様子をご覧になれます!
そば粉を混ぜるところから切るところまで、すべてがリズミカルで少しの無駄もない、それはそれは美しい姿です。ぜひ、お蕎麦と一緒にご堪能ください。
d0259360_11245754.jpg

器はすべて清水善行作の白磁や焼き締めのもの。
シンプルな器がお蕎麦のお味をいっそう引き立て、たのしいハーモニーを奏でることでしょう。

d0259360_11301811.jpg

今回の「空から蝶」はお蕎麦の会と同時開催です。
6/22(日)9:30集合10:00出発 参加費/ひとり500円(3才以下は無料。お子さん3人目は無料)
こちらも合わせてご予約ください。

夕方16:00までお蕎麦のオーダーができます。夕ご飯をお蕎麦にして、そのまま蛍を観て帰るのもおすすめです。

d0259360_11394576.jpg


山滴る夏 2014「こども時間」
8/30(日)の山ノ上マーケットに備えて、夏のARABONは常設展示とイベントを少しだけ。
少しですが、とびっきり素敵なゲストをお迎えしての企画ばかりで、いまからドキドキワクワクしています。

そんな夏のわくわく感が伝わるDMを作って下さったのは、ARABON立ち上げ時からロゴやチラシ、DMでいつもお世話になっているノーベンバーグラフィックの富田さん。細かいことを伝えなくても、私の好きを形にしてくださる、彼女独特のセンスにいつも助けてもらってます。今月の「Richer」でも木津川市界隈のすてきなお店で紹介されているそうです。文房具、紙モノ、袋モノ、カゴ好きにはツボなものがいろいろあっておすすめです。
zakka/design November graphic
水、木、金、土 1時〜5時
[PR]
by dousenbou-arabon | 2014-06-08 12:52 | お知らせ | Comments(0)

臨時休業と夏のお知らせ

d0259360_5243281.jpg

大変申し訳ございませんが、本日のARABONは臨時休業とさせていただきます。

山滴る夏2014 「こども時間」

6/22(日)あじき堂蕎麦打ちライブ&空から蝶
  23(月)あじき堂蕎麦三昧の会

7/19(土)喜喜茶・烏龍茶作りワークショップ

  26(土)ハト畑ツアー
       pananufWa ・サンキャッチャーワークショップ`ひかりといろであそぶ`
       front ランチ+フリーマーケート
  27(日)NOBUうどん・お出汁教室
       Naomi Ito・水彩ワークショップ`とけあう感覚`


高原で過ごす夏休みをどうぞお楽しみに。
お蕎麦の会、こども時間のご予約承ります。

080−1566−8822


       
[PR]
by dousenbou-arabon | 2014-06-06 05:39 | お知らせ | Comments(0)

山滴る夏 2014

d0259360_1830482.jpg今年もします、綾部 あじき堂さんの「蕎麦三昧の会」。

6/22(sun) 11:00~16:00 

もりそば・おろしそば・ごまそば・とろろそば /800円〜 (無くなり次第終了しますので、なるべくご予約ください。)
お持ち帰り用/2食650円

15:00〜 そば打ちライブ 
そば打ち人/安喰 健一さんの無駄のないリズミカルな動きから美味しいお蕎麦ができるまでをご覧いただけます。

6/23(mon) 12:00~14:00 

蕎麦三昧の会 /3000円 8名様 (予約制)  

蕎麦3種・小鉢・甘味・童仙房在来ほうじ茶

お食事とお持ち帰りのご予約を承ります。
080-1566-8822(シミズ)

去年の蕎麦三昧の会の後、お店のあかりを消すと、田んぼに蛍が舞っていました。みなさま、どうぞ初夏の山を楽しみにいらしてください。

 
[PR]
by dousenbou-arabon | 2014-05-22 19:07 | お知らせ | Comments(0)

おとづれ

山笑う春のおとづれとともに、うれしい出会いが。

「クラヴィーコードの演奏ができる静かな場所をさがしている方がいて、ここは車の音も室外機の音もしないから、きっとぴったりだと思う。」初めてARABONにいらしたEさんのひらめきから二日後、その演奏者内田 輝さんがいらしてarabonで演奏してくださる運びとなりました。
d0259360_1285080.jpg


初めて耳にしたその楽器から奏でられる音は、驚く程に繊細で、聴くというよりは、身体にしみこむような感覚に。小学生だった頃、音楽の授業中にバッハの「小フーガト短調」を聴いてなぜか涙があふれてきたことをふいに思い出しました。
内田さんがクラヴィーコードに出会い、演奏されることになった経緯を聞くにつれ、いま、この音色にふれることで気づく大切なことがあるのではないかと。

季節のよいころに、夜、ろうそくの灯での演奏会なんていいなぁ。
年内にARABONでもコンサートが開けたらと思っています。

内田さんは関東にお住まいですが、各地で演奏会をされています。月末には関西でコンサートがふたつ。どちらの会場も気になりながらまだ伺ったことはありませんが素敵なギャラリーです。ぜひ、足をお運びください。

d0259360_2242258.jpg


内田 輝 クラヴィーコードコンサート

14世紀に発明されたクラヴィーコード。
自然界の音、風で木々が揺れる音、鳥の鳴き声、山から流れる水の音などに調和する鍵盤楽器。
神に捧げられたという繊細で美しい音色は、静寂の中でしか聞きとる事が難しい。
しかし、音を聞き取ろうとする程に、私達の耳も自然とひらかれます。
自然とひらいた私達の耳は、日常にひそむ自然界の音に気づくでしょう。
その発見が、私達の暮らしに豊かさをもたらせてくれるでしょう。


4月26日(土)17:30-19:00
e.n.s 川井有沙展 オープニングライブ 京都市南区九条町411−2
1,500円+1ハーブティー  定員25名(要予約)
予約 info@kawai-arisa.jp

4月27日(日)19:00-20:30
SEWING TABLE COFFEE 大阪府枚方市星ヶ丘洋裁学校内
1,500円+1コーヒー 定員20名 (要予約)
予約 090-2045-6821 tamaken@mac.com
[PR]
by dousenbou-arabon | 2014-04-15 08:16 | お知らせ | Comments(0)

お茶を愉しむ。

d0259360_22405753.jpg

ARABONのある京都南山城村は宇治茶の主産地です。
そんな地で暮らしながらお茶に親しみ、出張茶館喜喜茶さんとの出会いでもう一歩先に。


d0259360_22432653.jpg

緑茶、紅茶、烏龍茶。どれも同じお茶の木からできることを教えてもらいました。
もちろん品種や産地によって味はさまざまです。

d0259360_2250077.jpg


d0259360_22545769.jpg

d0259360_2255521.jpg

d0259360_2305262.jpg


喜喜茶さんの中国茶教室のような、ゆったりと心落ち着く時間をみなさんとご一緒したくて、今年のお茶会は少人数で企画しました。

4月19日(土) 出張茶館 喜喜茶 春のお茶会

10:30-12:00 残り5席です。
13:30-15:00 満席になりました。

会費3500円 

清水善行の新作の器で中国新茶2、3種類と点心、お菓子をいただきながら、
喜喜茶さんから中国茶の愉しみ方をおしえていただきます。

d0259360_2344748.jpg



今日はどこに行っても桜が満開でうっとりでしたが、山の春爛漫はもうすこし先のよう。
枝垂れ桜の下でのお茶会がいまからとってもたのしみです。
[PR]
by dousenbou-arabon | 2014-04-02 23:43 | お知らせ | Comments(0)

白磁のお重。


4月4日から始まります「山笑う春2014」清水善行陶展では、久しぶりに白磁のお重が登場します。

d0259360_11484566.jpg

d0259360_11503269.jpg



d0259360_11502175.jpg


骨董屋さんで時々見かける陶器のお重はどれも模様が描かれています。
お漬け物やお惣菜を入れて冷蔵庫にちょうど納まるサイズのシンプルなお重が欲しくて。
お菓子を入れてもすてきです。

d0259360_1281561.jpg


型でつくるのではなく、ひとつ、ひとつ丁寧に削って合わせてゆくお仕事です。
山の小屋がいちばん華やぐ季節、ぜひ、おでかけください。
[PR]
by dousenbou-arabon | 2014-03-31 12:24 | お知らせ | Comments(0)

空から蝶がはじまりますよ〜

d0259360_2193495.jpg

春です。「空から蝶を呼ぶ場所つくり」が今年も始まります。
d0259360_21175684.jpg

3/23(祝) 9:30−12:00
今回は、蝶を呼ぶ植物の植え付け、ちょうちょTシャツのチクチクワークショップを予定しています。
d0259360_21221927.jpg

そ、し、て、今回から道端先生の奥様と娘さんもご一緒です。
いつか森になるカフェがARABONに!!!おいしいクッキーと紅茶をご用意してくださるそうです。

春一番の蝶を見つかりますように。
[PR]
by dousenbou-arabon | 2014-03-21 21:43 | お知らせ | Comments(0)

山笑う春 2014

The mountain merrily blooms with the arrival of spring.

清水善行 陶展 「白い土器と磁器」
2104.4.4 friー26 sat


d0259360_9585325.jpg


4.19 sat 出張茶館 喜茶 お花見茶会
1.10:30-12:00
2.13:30-15:00
各席6名(予約制)
会費3500円(中国の新茶2,3種類と点心)

会期中 花屋みたてのしつらえと喫茶アラボンでお茶を楽しんでいただけます。
金沢から甘味こしらえ「しおや」の最中や米粉菓子が届きます。

どうぞ、山の春を感じにいらしてくださいませ。
[PR]
by dousenbou-arabon | 2014-03-19 11:03 | お知らせ | Comments(0)