ブログトップ南山城村童仙房・arabon公式ブログ

<   2014年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

梅雨明け!夏休み!山でのんびり!

d0259360_1217638.jpg

今週末のアラボンはこども時間vol.2.3.4と盛りだくさんです。
26日はハト畑のトマトツアーとサンキャッチャーワークショップとfrontランチ。山ノ上マーケットでもおなじみのメンバーですが、この日はもっとゆったり、のんびり。いろんなお話をシェアしながらの贅沢なひとときになると思います。そしてなんとアフリカン太鼓の投げ銭ライブもありますよ!
当日参加も大歓迎ですので、ぜひご参加ください。こども時間ですが、もちろん大人だけのご参加も大歓迎です!
d0259360_12243334.jpg

d0259360_12244250.jpg

そして27日の企画の予約は満席となりましたが、こちらも緊急企画で「空から蝶」を開催します。夏休みの自由研究にぜひ!
d0259360_12282654.jpg

なお、25日(金)のアラボンは都合により臨時休業とさせていただきます。どうぞよろしくお願いします。
d0259360_1230727.jpg

ご予約、お問い合わせはarabon まで。
080−1566−8822
shimizunobara@gmail.com
[PR]
by dousenbou-arabon | 2014-07-22 12:32 | お知らせ | Comments(0)

こども時間vol.4 空から蝶を呼ぶ場所つくり

!!!!!緊急企画!!!!
d0259360_951553.jpg

7月27日(日) 13:00〜15:00@ARABON

前回、雨で中止になった「空から蝶」を急遽することになりました。

今回は「虫むこプロジェクト」のお手軽版「アゲハチョウ」の飼育キットの販売もあるそうです。

手塩にかけて育てた「アサギマダラ」を空に放つ瞬間。

今も地球のどこかであの子がひらひらと飛んでいるかと思うと、ドキドキ、ワクワクしてきます。

蝶と親しくなることで、いままでとは目の前の景色が違って見える体験をぜひ!

参加費:お一人500円。虫取り網、カゴ、帽子、水筒。

お申し込みはARABONまで。
080−1566−8822
shimizunobara@gmail.com
[PR]
by dousenbou-arabon | 2014-07-17 09:18 | お知らせ | Comments(0)

黒のちびBAG展

d0259360_12111855.jpg

7月16日(水)-26日(土)
アラボンのDMデザインでいつもお世話になっているノーベンバーグラフィックさんで、オリジナルのちびBAGの展示会が始まります。

黒い麻布と隣り合う布地の組み合わせ。ひとつひとつ表情の違う小さなバッグ。いまから楽しみです。

ご近所の古道具燕さん、中山コーヒーくんパン屋のさだころさんも魅力的。そして夏休みに入ってしまう前のアトリエエトセトラさんにもぜひ、足を運んでみてくださいね。
[PR]
by dousenbou-arabon | 2014-07-14 11:54 | Comments(0)

こども時間vol.3 7月27日(日)

<NOBUうどん〜おいしいお出汁教室>
満席となりました。
10:00〜12:00@旧野殿童仙房小学校調理室
参加費/3600円(親子&カップル、お一人の方はご相談ください)
おいしいおうどんの昼食+白玉ぜんざい+お出汁のお土産付
うどん担当:一井伸行
和菓子担当:藤澤咲子
d0259360_19433295.jpg

NOBUうどんは、大阪の本庄西にある「iTohen」というギャラリーで10年前に生まれた、うどんと和菓子のワークショップ。ワイワイとみんなで美味しいものを作って、愉しんでいます。
d0259360_19415398.jpg

NOBUさんのおうどん/咲さんの和菓子(プレイベントで作って下さったうぐいす餅)
d0259360_1942301.jpg

今回は、'美味しい麺つゆ' と '清湯(鶏スープ)' の教室です。ちょっとした工夫でシミジミ美味しいお出汁ができるんですよ。小さいうちに食材の本当の美味しさを知ってもらえたらと思います。
d0259360_19404614.jpg

途中、子供さん達に白玉団子を丸めてもらって冷やし白玉ぜんざいも楽しみます。小豆が苦手な方には黒蜜も。
d0259360_1959211.jpg

今回、NOBUうどんののぶさんと咲さんは伊藤尚美さんからご紹介していただき、初めてのワークショップを開催していただくことになりました。下見も兼ねて6月にお越し下さり、振る舞ってくださったおうどんとうぐいす餅はどちらもほっぺたが落ちそうなくらいの美味しさでした。ご実家のお父様が脱サラして始められたうどん屋さんをこどもの頃からお手伝いしていたというNOBUさんのうどんに対する愛情は、手打ちうどんのゆでかげんからおつゆの作り方までていねいに行き届き、とびっきりのこだわりが。そんなNOBUさんのつけ麺のおうどんは、いままでに食べていたおうどんの概念がひっくり返えるような楽しい美味しい発見があるはずです。今回のワークショップでしっかりとお出汁作りをマスターして、ぜひとも我が家のレシピに加えたいと思っています。そして大阪にある「iTohen」というギャラリーのスタッフでもある咲さんが作って下さったうぐいす餅は、やわらかな甘みとふわっとした中にも一本筋が通った確かなお味で昼下がりの食卓の最後に幸せなきもちになりました。今回の冷やし白玉ぜんざいも楽しみです。
身体に優しい食の愉しみ、ご一緒にいかがですか?

<Water words/Naomi Ito・水彩workshop~とけあう感覚〜>
満席となりました。
14:00〜15:30@童仙房校庭
参加費/3500円(親子&カップル 材料費込)
持ち物/よごれてもいい服(お子さんはお着替えも)、雑巾など絵の具をふける布2枚、筆あらいorガラスのコップ3つ。
伊賀上野在住のテキスタイルデザイナーの伊藤尚美さんによる水彩画のワークショップです。
d0259360_19564948.jpg

今回は特別に水彩紙や絵の具など、ふだん水彩画家が使っているものと同じ用具で体験していただきます。
d0259360_2021839.jpg

d0259360_20211413.jpg



2人組になって水彩画を楽しみます。光の花、ふたりの虹…そしてそして!
d0259360_2011391.jpg

d0259360_20111433.jpg

d0259360_201119100.jpg

水と色が出会う、とけあう感覚を2人で描くってこんなに発見があるんだな。
d0259360_20181346.jpg

d0259360_20265312.jpg

さいごに皆でシェアしながら、レモネードを頂きましょう。
d0259360_21302623.jpg


なつやすみ
やまのひかりは
きらきらと
いつかのこどもを
つつんではなつ


夏のARABONはおとなもこどもものびのびと自然とたわむれながら、わくわくと五感が研ぎすまされるようなワークショップを三日間にわたって企画しています。どのワークショップも私がいちばん心待ちにしているのかもしれません。そしてもちろんおいしいお食事も。みなさんご一緒に楽しい夏休みをすごしませんか。

ワークショップのお申し込みはARABONまで。
080−1566−8822
shimizunobara@gmail.com

7/11(金)、12(土)は都合により臨時休業といたします。
[PR]
by dousenbou-arabon | 2014-07-08 22:26 | ワークショプ | Comments(4)

こども時間vol.2 7月26日(土)

なつやすみは童仙房に住んでいて一番幸せだなぁと感じる季節です。
山の上に吹きわたる風はさわやかで、おとなもこどもものんびりと過ごせる時間がやってきました。
喜茶さんの烏龍茶作りの次の週は引き続き魅力的な企画がいろいろ。まずはvol.2のご紹介です。

ハト畑 トマトツアー ~トマト農家体験~>
10:00集合@ARABON 10:30〜12:00
d0259360_23114858.jpg

いよいよトマトの夏が始まりました。
サラダに、煮込み料理に、スパゲティに、お弁当にも!
毎日のように食べているトマトだけど、
畑ではどんなふうになっているのかな?
農家の人はどう育てているのかな?
トマト畑農家になって、いろんなこと感じてみよう!

d0259360_2313474.jpg

○トマト畑でトマトの手入れ、収穫から出荷を体験します。
 農家の話を聞きながら、トマトを収穫します。
 わき芽つみなど簡単な畑作業をします。
○いろんな種類のトマトを畑で食べ比べます。
○参加者全員にトマトのおみやげつき!!
 収穫したトマトを一袋ずつお持ちかえりいただきます。

親子/ペアで1500円 一人追加ごとに500円
(3才以下のお子様無料 おみやげはつきません)
おひとりでも参加できます 1000円

○ARABON集合ののち、トマト畑に移動して行います
○暑いので帽子などの日差し対策、水筒をお忘れなく!



pananufWaさんのサンキャッチャーワークショップ〜山のひかりといろで遊ぶ〜>
13:00〜16:00@ARABON
参加費/おひとり2500円(材料費込み)
d0259360_235357100.jpg

美しい夏のひかりや風を感じながらカラフルなプリズムとビーズをつなげて世界でたったひとつの
サンキャッチャーをつくりましょう。
d0259360_23544758.jpg

パナヌファさんのワークショップはおとなもこどももいつのまにか色の世界に引き込まれてしまうふしぎな時間。今回はサンキャッチャーを作るだけではなく、暮らしの中での効果的な使い方や色の意味、虹のお話も聞かせていただけます。
d0259360_065034.jpg


frontパスタランチ+フリーマーケット>
12:00〜16:00@ARABON
d0259360_019780.jpg

ハトマトパスタ(温、冷製/1000円)
村の人気イタリアンfrontさんの出張ランチがARABONに!
岡田シェフによるハト畑さんとのコラボパスタをぜひお召し上がりください。

d0259360_111527.jpg

あの人、この人がきっとすてきなものを放出してくれそうな予感のするフリマも同時開催です。
ARABONもこどものボードゲームなど、楽しかった息子たちとの思い出のおもちゃを泣く泣く手放す予定です。。。どうぞおたのしみに!

各ワークショップ、ランチのご予約はアラボンまで。
080−1566−8822
shimizunobara@gmail.com
[PR]
by dousenbou-arabon | 2014-07-08 01:34 | ワークショプ | Comments(0)

こども時間vol.1 7月19日(土)

d0259360_16365084.jpg

<きちゃさんの烏龍茶作りワークショップ>
7月19日(土)9:00-17:00

奈良の出張茶館 喜茶さんに童仙房の茶畑で烏龍茶作りを教えて頂きます。

参加費 おとな1800円、こども無料
自分で作ったお茶のお土産付き。満席となりました

だいどころ飛鳥さんのお弁当850円ご予約分完売
         おにぎり150円 ご予約いただけます。

持ち物:茶葉を入れる竹のザル、手ぬぐいまたは手ぬぐいサイズのさらし、水筒、帽子。お弁当を申し込まれない方はお昼ごはんをご持参ください。当日は暑さ対策をお忘れなく。



ご予約はARABONまで
08015668822
shimizunobara@gmail.com
[PR]
by dousenbou-arabon | 2014-07-01 16:17 | Comments(0)