ブログトップ南山城村童仙房・arabon公式ブログ

<   2015年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

宮本佳緒里さんのこと

大都会大阪のオアシス「いるふ。」を惜しまれつつ閉店し、南山城村に引っ越されて3年になる宮本佳緒里さん。
d0259360_13391476.jpg
長年の夢だった田舎暮らしを始められ「水を得た魚」のごとく、畑仕事や保存食作り、ご近所付き合いを楽しんでいらっしゃいます。
d0259360_13464734.jpg
宮本さんちにおじゃますると、さりげなく、次々と美味しいものが出てきます。そして尽きることない愉しいおしゃべり。最後は必ず布の話に。自然布と呼ばれる古代からの植物の繊維で織られる素朴な布。草木染めのこと。部屋中に布を広げて愛でる時間は、布好きの私には至福のときなのです。
d0259360_13550498.jpg
d0259360_13555877.jpg
d0259360_13571728.jpg
宮本さんが韓国のポジャギに出会い、初めてご自分で作られた合わせ布。今の洗練された作品とはまた違う力強さがあります。
d0259360_15284790.jpg
アラボンでの初となる宮本さんの個展では、小座布団、ショルダーバッグ、ガマグチ、下駄などの新作が並びます。どうぞお楽しみに。
d0259360_15244506.jpg
d0259360_15250705.jpg
d0259360_15252818.jpg
4月19日は桜の縁日。
奈良の出張茶館 喜喜茶さんによる新茶の中国茶会を枝垂れ桜の下にてゆるりと。今年は予約なしで、ご自由にたのしんでいただけます。
そしてそして、伊賀上野の西田はきもの店さんによる下駄の鼻緒すげの実演もごさいます。
どうぞお楽しみに!


[PR]
by dousenbou-arabon | 2015-03-23 13:27 | Comments(0)

宮本佳緒里 布もの展

大阪いるふ。の幕を引き
土地に根ざし
旅を愉しむ
村の暮らしから生まれる
古今東西の布あわせ


d0259360_1415622.jpg

2015年4月18日(土)ー26日(日)
会期中無休    
11:00ー18:00
作家在廊日 18.19.26日

桜の縁日
19日/出張茶館 喜喜茶 新茶上市
    西田はきもの店 下駄の鼻緒すげ実演

26日/宮本佳緒里さんのガマグチ作りワークショップ
    定員6名様(茶菓子付き)
    参加費/ガマグチ小3800円
            大4800円

童仙房の烏龍茶染め(アリサト工房さん)の布や、手つむぎ・草木染めの布を選んでいただき、ご自分で合わせた布でガマグチをつくってみませんか。宮本さんの自家製小豆となつめの手作りお菓子と童仙房在来ほうじ茶もお楽しみ頂けます。
ご予約、お問い合わせ tel.080-1566-8822/mail.shimizunobara@gmail.com 

d0259360_2314875.jpg

宮本佳緒里さんが村に引っ越して来られて三年目。
ARABONにて初めての個展になります。

小座布団、下駄、袋物、ガマグチ、コースターなど
彼女の布への尽きぬ事のない愛情がぎゅっとつまった作品が並びます。



桜の花咲く山の上にぜひお越しください。
[PR]
by dousenbou-arabon | 2015-03-19 02:37 | お知らせ | Comments(0)