ブログトップ南山城村童仙房・arabon公式ブログ

曖昧な儘

d0259360_22375305.jpg

aimai na mama


1/3(土)-1/11(祝) 会期中無休

11:00-18:00

清水善行/陶+ハタノワタル/紙 の展

エフスタイル1Fショールーム
新潟県新潟市中央区愛宕1-7-6

エフスタイルのお二人に初めて出会ったのは、金沢の髙木糀商店さんで清水が展示会をしていた時でした。須恵の器を冬の日本海の空の色のようだとおっしゃられ、愛用してくださっているのを嬉しく思っていました。今回念願叶って、エフスタイルさんの大空間にハタノワタルさんの作品と共に、清水の大壺や器が並ぶのを今からとてもたのしみにしています。

d0259360_22341530.jpg


2015年も残りわずかとなりました。ARABONも三年が過ぎ、村の情報発信という当初の目的から、様々な素晴らしい出会いを通して新たな展開のあった充実した一年でした。遠路はるばる山の上まで足をお運びくださった皆様に心より感謝申し上げます。1月から3月までは旅するARABONでご縁のある場所に出かけたり、新たな場所作りに専念させて頂きますが、フユノカオリの展示の一部と村の作家さんの作品の常設は予約制にてご覧いただけますので、南山城村にお越しの際はぜひアラボンにもお立ち寄りください。
d0259360_22305035.jpg

振り返ると、いつも山の自然に抱かれて穏やかに過ごした日々でした。来年は豊かな恵みを皆様と分かち合えるような企画をもっと考えてゆきたいと思っています。どうぞお楽しみに。
皆様お揃いでよいお年をお迎えください。
[PR]
# by dousenbou-arabon | 2015-12-31 22:32 | Comments(0)

革の坂田さん

d0259360_20023633.jpg

月曜日のアラボンは、去年の展示会で坂田さんのお財布をオーダーされたお客さまがいらっしゃいました。使い込んだ艶と色の深みが美しく、思わず写真を撮らせて頂きました。

d0259360_20042225.jpg

d0259360_20052417.jpg


植物タンニンで鞣した栃木レザーを使用した坂田さんの作品は、使い込むほどに肌にしっとりと馴染み愛着を感じる品々です。鞄やお財布のほかにポーチやカードケース、手帳カバーのオーダーも承ります。大切な方へのクリスマスプレゼントに。がんばった自分へのご褒美にぜひ。


[PR]
# by dousenbou-arabon | 2015-12-01 20:00 | Comments(0)

それぞれのギフト

d0259360_16425471.jpg
おかげさまで「フユノカオリ」オープニングを無事終えることができました。お忙しい中、山の上までお越しくださった皆さま、本当にありがとうございました。山の空気はきりりと冷えてきましたが、アラボンは薪ストーブと太陽の陽射しで、ふんわりとした温もりに包まれた穏やかな2日間でした。
d0259360_16503690.jpg
d0259360_16511742.jpg
d0259360_16514718.jpg
d0259360_16533906.jpg
d0259360_16541904.jpg
ギフトには、贈り物という意味だけでなく、天からの授かりもの、天賦の才能という意味もあるそうです。それぞれのギフトが集まることで、ささやかな暮らしに彩りがうまれ、こんなにも豊かな気持ちになるんだと。
改めて、この場所の有り難さを感じた2日間でした。
どの品もそれぞれの想いがつまった素晴らしいものばかりです。ぜひ初冬の山の上に遊びにいらしてください。

[PR]
# by dousenbou-arabon | 2015-11-25 16:41 | Comments(0)

灯火

d0259360_21470631.jpg
蝋燭のあかりを灯し静かに過ごすのも、冬ならではの愉しみの一つかもしれません。
「フユノカオリ」明日から始まります。手仕事の美しさをぜひご覧ください。

[PR]
# by dousenbou-arabon | 2015-11-20 21:44 | Comments(0)

フユノカオリ

d0259360_22501666.jpg
いよいよ今週末から展示会が始まります。
空っぽになったアラボンの空間を「フユノカオリ」に設える作業。届いた箱を一つずつ開けるワクワク感はまるで幼い頃のクリスマスの朝のよう。大切な方への贈り物を探しにぜひいらしてください。
初日は奈良のデルベアさんのこだわりのバウムクーヘンとコーヒーをお楽しみ頂けます。
18時からのりんどうさんのライブは会場を旧北川邸に変更致します。ゆったりとしたお座敷ライブになりますので、お子様連れも大歓迎です。ご予約や駐車場のお問い合わせはシミズまで。
080-1566-8822
shimizunobara@gmail.com

d0259360_23000285.jpg

[PR]
# by dousenbou-arabon | 2015-11-18 22:47 | Comments(0)